クリハラさん家の竹やぶ

兼業農家の次男坊 千葉の郊外で家を継ぐ奮闘記

クリハラさん家の竹やぶ イメージ画像

2017年05月

こんにちは!毎日のように竹林(東京ドーム1/3個分)と戦い続けるクリハラです。竹林オーナーの視点から、個人レベルでの竹林活用法について考えています。今回は竹の葉から抽出したお茶、「笹茶」を仕込んで飲んでみたお話。
『竹の葉から淹れた活力のお茶「笹茶」を飲んでみたよ』の画像

わが家の前には、かつての田んぼを埋め立てた休耕地があります。その休耕地を活用すべく畑として耕し、さらにマルチング材として割竹を敷いてみたお話し。マルチングについてマルチング (Mulching) とは、畑の表土を紙やビニールシート、稲ワラやウッドチップ等で覆うことで
『ヒマワリ畑を耕して竹材マルチを敷いてみた』の画像

↑このページのトップヘ